テノール歌手 志摩大喜さんをお招きして

安藤紀之会員紹介。4年前に夜間例会でお呼びした。小田原の関東学院で試験を受けたとの事。都立日比谷高等学校卒業。東京芸術大学声楽家卒業。二期会オペラ研修所プロフェッショナルコース第5期終了。03年9月より国際ロータリー財団及びロームミュージックファンデーション奨学生としてイタリア・ミラノ及びピアツェンツァに留学しG.ニコリーニ国立音楽院をディプロマを取得して終了。国際ロータリー財団学友会会員。2年半国際ロータリー財団親善奨学生としてイタリアに声楽(テノール)の勉強で留学させて頂きました。中村会員、娘さんとも共演させて頂いた。国際親善奨学生として①語学の習得②行動範囲の拡大・新しい人との出会い③帰国後の報告・レポート・次の奨学生に繋がるような活動を目的とした。たくさんの方との出会い等貴重な体験をさせて頂き、皆様に心より感謝している。イタリアは演劇社会。職業を通じて町の人が役を演じているように感じた。イタリアでRC例会に参加し、そこで滝廉太郎の「荒城の月」を歌い好評であった。「みんなのためになるかどうか」を考えながら音楽芸術を通じた地域への奉仕活動に精進して行きたい。

2016429118 2016429119

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月10日